ブログ

腰痛の原因と対策 総論

腰痛について
2024年07月12日

腰痛は多くの人が経験する一般的な症状で、さまざまな原因によって引き起こされます。以下に、腰痛の主な原因と対策方法を紹介しますが、今回は腰痛に対する全体像です。個別に細かくは記載しないので、腰痛に対する一般的な総論として捉えて下さい。

腰痛の主な原因

  1. 筋肉や靭帯の損傷
    • 無理な姿勢や重い物を持ち上げることによって、筋肉や靭帯に負担がかかり腰部が痛くなります。ぎっくり腰の原因・症状・治療法を医師が解説│東京駅の整形外科 竹谷内医院 日本橋駅2分
  2. 姿勢の悪さ
    • 長時間の座り仕事や運動不足、悪い姿勢が腰に負担をかけます。良い姿勢と悪い姿勢
  3. 椎間板ヘルニア
    • 椎間板が飛び出して神経を圧迫することにより、痛みが生じます。腰椎椎間板ヘルニア | お知らせ | 医療法人社団 かとう整形外科 | 病院・介護ナビ milmil
  4. 変形性脊椎症
    • 年齢とともに脊椎が変形し、痛みを引き起こすことがあります。重度の変形性脊椎症の女性患者、手術後に身長が8cmアップ [三面] - VIETJOベトナムニュース
  5. 骨粗しょう症
    • 骨がもろくなり、簡単に骨折しやすくなるため、痛みが生じることがあります。圧迫骨折(腰椎圧迫骨折・胸椎圧迫骨折)を治すための相談サイト
  6. その他の病気
    • 腎臓の問題や婦人科系の疾患など、他の健康問題が腰痛を引き起こす場合もあります。

腰痛の対策方法

  1. 適度な運動
    • 腰回りの筋肉を強化するエクササイズ(ヨガやピラティスなど)を定期的に行うのがお勧めです。ご自宅でできる簡単腰痛体操(2)マッケンジー腰痛体操 | なかしま鍼灸整骨院のニュース | まいぷれ[佐賀・神埼]
  2. 正しい姿勢の保持
    • 座るときや立つときの姿勢を意識し、背筋を伸ばして胸を張るように意識を強める。背筋だけ伸ばしてもダメ 腰痛・肩こり防ぐ座り方 - 日本経済新聞
  3. 適切な持ち上げ方
    • 重い物を持ち上げる際は、膝を曲げて腰を使わずに持ち上げるようにする重いものを持ち上げる時に起こしやすい腰痛の三つの原因!動作のコツをご紹介 | 腰痛メディア|zen placeが発信する痛みの情報サイト
  4. ストレッチ
    • 朝起きたときや長時間座った後に、腰や背中のストレッチを行うと良いです。
  5. 体重管理
    • 適切な体重を維持することで、腰への負担を軽減できます。
  6. 休息とリラクゼーション
    • 十分な休息を取り、ストレスを軽減することも重要です。温かいお風呂に入ったり、リラックスできる時間を持つと良いでしょう。マンガ】『世界一受けたい授業』で話題!腰痛持ちの人は絶対やってみて! お風呂でできる“簡単ストレッチ” |  いつでも、どこでも、1回20秒で硬い体が超ラクになる! スキマ☆ストレッチ | ダイヤモンド・オンライン
  7. 医療機関での相談
    • 長引く腰痛や激しい痛みがある場合は、整形外科やリハビリテーション科の専門医に相談することが必要です。

腰痛は適切な対策を講じることで改善することが多いですが、自己判断せずに専門家の意見を求めることも重要です。


信頼できる情報源:

未分類
2024年06月27日

『脊柱管狭窄症と診断され、脚の裏が痺れて歩けなかったのが楽に歩ける様になりました』

西村様 無職 90歳

サロンに来られる前はどのようなことで悩んでいましたか?

脚の裏がジンジンとして歩きにくくて困りました。

実際に施術を受けてどうでしたか?

治療するうちに脚の裏全体がつくようになり歩きやすくなりました。

どのような方に当サロンをお勧めしますか?

脚の痺れる方にお勧めします。

※個人の感想であり効果を保証するものではありません

脚が痺れて30分も歩けなかったのが歩ける様に!

柴田様 無職 78歳

サロンに来られる前はどのようなことで悩んでいましたか?

腰痛のため身体がかがんだまましかあるけない。

実際に施術を受けてどうでしたか?

腰左側は軽くなりましたが、右側に少々の痛みがあるが、真っ直ぐ歩ける様になりました!

どのような方に当サロンをお勧めしますか?

更年期を過ぎた人は骨がもろくなっているので、腰に痛みを感じたら早目に治療をおすすめします。

※個人の感想であり効果を保証するものではありません

不妊整体・不妊鍼灸治療について

未分類
2021年06月28日

不妊整体・不妊鍼灸治療について

妊娠する為にはどの様な事が必要なのか?を説明させて頂きます!分かり易く、一言で簡単に言いますと、、、

『FSH(卵胞刺激ホルモン)』を卵巣に届ける整体施術なのです!

不妊整体治療において、やるべきことはFSHの数値を適正にすること 🙂
そして、FSHを卵巣にしっかりと届けられる状態を作ること 😛
これができなければ、不妊は改善できません 😕
では、どうすれば、FSHの数値を改善し、卵巣へしっかりと届けられるのか?
その秘訣は、身体の各部位への筋肉や骨格へ施術することにあります。(どの様にアプローチするかを示しても、マニアックで同じセラピスト以外興味の無い事だと思いますので省きますね もし、知りたい方が居る様でしたら、治療前にしっかりと説明させて頂きますのでご安心下さい)

人間は、以下のメカニズムで妊娠します。 生理がはじまると、脳の下垂体から「FSH」(卵胞刺激ホルモン)という卵胞刺激ホルモンが分泌されます。

FSH(卵胞刺激ホルモン)が卵巣に届くことで卵巣の細胞(卵胞)が育ちます。

卵胞が育つと、卵胞ホルモンが分泌されるようになります。

卵胞ホルモンが血流に乗り、脳の下垂体に届くとLH(黄体形成ホルモン)が分泌されます。

LHが血流に乗り、脳に流れると、卵巣は排卵します。

排卵すると、卵胞が黄体に変わります。

黄体から黄体ホルモン(P4)が分泌される

黄体ホルモンが身体に作用すると体温が上昇します(高温期)。

このときに排卵した卵がうまく受精し、着床すると妊娠にいたります。(着床しない場合はに戻ります)

この流れを見ると、ある重要なポイントがあります!感の鋭い方はお分かりになりましたでしょうか?

そうなんです!妊娠する為にはが、とても重要なんです!!

FSHが卵巣に届かないと、それ以降の妊娠への過程がすべてダメになってしまうので、結果的に妊娠できません。

不妊に悩む多くの方が、血液検査にてFSHの数値が思わしくなく、この数値が12以上の場合が殆どです(本来は6~10あるべきなのですが)。

FSHの数値が高いと、卵巣へFSHが届かず、卵胞の発育が低下し、妊娠に必要な以降の過程が、すべてダメになってしまうのです。

したがって、不妊整体(鍼灸)治療でやるべき事、そして出来る事は「FSH」を適正な数値にする事なのです!

そして、FSHを卵巣にしっかりと届けられる体にすることなのです!

これができなければ、不妊の改善は難しいのせす 🙁 

では、どうすれば、FSHの数値を改善し、FSHを卵巣へとしっかりと届ける事が出来るのでしょうか?

ポイントいくつかあるのですが、

 

❶身体の状態を上げる!体力を付ける!

妊娠して出産する事は命がけなので、無意識的に(ママさんご自身に体力がない場合)身体は命を削る様な事はしたくないので、子孫を残す為にエネルギーを使わずに、身体の修復にエネルギーを使う。

難しく表現してしまいましたが 簡単に言うと、肩こり・腰痛が酷い場合、卵巣に栄養分を使うよりも、肩や腰の方に栄養分を回してしまうのです。なので、身体に不調がある場合は、そこに栄養分をとられてしまうので、卵巣に行く分の栄養分が残っていないので、妊娠しづらいのです。

❷内臓の調子を上げる!

❶と被りますが、要するに身体の機能を上げて、妊娠・出産が出来る様な身体を作ると言う事です。

❸ホルモンの分泌を促す!

妊娠する為には、ホルモンがしっかりと分泌されないとダメな事は上記に記しましたが、ホルモンの分泌は脳の下垂体という所でコントロールされています。がしかし、頭蓋骨が歪んでしまうと下垂体がしっかりと機能しなくなってしまうので、ホルモンの分泌に悪影響を及ぼします。

したがって、頭蓋骨を矯正しホルモンや脳脊髄液の循環を促す必要があります。

 

❹ホルモンを確実に卵巣に届ける!

せっかくホルモンが分泌されたとしても、卵巣にまでしっかりと届かなれれば意味がありません。その為には、身体の歪みを無くす(特に脊柱の歪みを無くす)必要があります!

のBefore➜Afterの画像は当サロンの施術にて体の歪みを無くしたものです。

脳から分泌されたホルモンが、脊柱を通って卵巣に行くため、背骨や身体が歪んでいると、上手く届かない場合がありますので、身体の歪みを極力軽減した方がホルモンが卵巣にしっかりと届いてくれますので妊娠率が上がります!

また、身体の歪みを無くす事で肩こり・腰痛が解消されますので、当然のごとく体の機能は向上します!体力がついてくる様になります!

以上❶~❹の重要なポイントは整体(鍼灸)の治療にて改善させる事が出来ます!

不妊治療をしていて、身体の調子が悪い、肩こり・腰痛が酷い、慢性的な疲れや、冷えがある。などの自覚症状がある方は不妊整体治療にて改善できる事があるかもしれません。

それは、患者様が過去に着床した事が有るのか、無いのか!?

ここは、不妊整体(鍼灸)治療にとって大きな分岐点になります!

と言うのも、以前私が勉強し始めた時は着床出来ない患者様は、整体の適用外とも言われていました。

しかし、現在は着床した事が無い患者様においても、妊娠に至るケースが多々あります!

従って、着床出来るのか、出来ないのかは整体治療のアプローチの仕方は変えて行かなければなりませんが、治療の適用外とは言い切れません。

着床出来ないケースのアプローチポイントと、着床出来るが流産してしまうケースのアプローチポイントを示してみます。

着床しない

問題点は
1、体力が無い → 内臓問題(副腎、脾臓)や筋骨格系の問題(慢性的な腰痛、肩こり)
2、子宮の状態が良く無い

・過去に子宮に関する疾患歴がある。

・骨盤の歪みにより、子宮も歪んでしまい本来の機能を果たしきれない。

・生理痛が有る(排泄機能が低下)

着床するが流産してしまう

問題点は
→育てる環境が悪い ➡︎子宮の変位
→着床を維持するホルモンの分泌状態が低下→下垂体 【頭蓋骨の施術が必須】

→ 生理不順

その他の原因

①採卵が出来ない→ 卵巣・子宮の問題なので、下垂体にアプローチ【頭蓋骨整体にて】しホルモンの分泌を促す。

◉卵巣の周囲環境を整える→周囲の臓器に圧迫されていないかなど。横隔膜などを整体にてアプローチし、環境を整えてあげる

②体調不良 → 冷え、便秘、腰痛、肩凝り

→妊娠と出産は命懸けなので、体力が無い場合、身体は本能的に身体を守り、妊娠出来ない様になる。➡︎身体・生命の防御反応

肩こり、腰痛は万病の元とも良く言われるので、普段より整体・鍼灸にて身体を整えておく事をお勧め致します。

  国家資格:鍼師・灸師

  妊活サポート専門整体

なぜ?病院や治療院にっても改善しなかった不妊症が、当院の全身整体・鍼灸で妊娠出来る様になるのか?

 

 

岸間鍼灸治療院

院長:岸間 功治先生

塩浦先生の治療に対する情熱は他の追随を許さない程でした。東洋医学や西洋医学、不妊治療や運動学、スポーツ生理学、カイロプラクティックや日本古来の整体学などありとあらゆるモノを治療に取り入れておられます。患者様の笑顔のために尽きない探求心は尊敬に値します。辛い症状でお困りならば是非とも塩浦先生を頼ってみて下さい!

 

ホームページ限定特典

●不妊整体 通常11,000円 (初検料込み)のところを、ホームページをご覧になってご来院して下さった方には、、、
2回で5,980円とさせて頂きます!(カウンセリング&施術を通してお身体の状態をしっかり把握させて頂きたいため)

Special 特典

不妊症改善には「夫婦で取り組む事」で高確率で妊娠しますし、良いお産を迎える事が出来ます。なので、『ご夫婦ご来院』して下されば3回で8,980円とさせて頂きます!3回の中で妊活の不安や疑問、通院出来るかな?をしっかりと判断して下さい!

※但し、今悩んでおられる症状を本気で治したい方のみ特典となります。初めから特典のみの方は施術をお断りさせて頂きますのでご了承下さい。

次ページへ »